SFAは営業支援ツールになります

SFAとは、いったいどのようなものであるのかといいますと、まず何の略称であるのか、ということを理解しておくとよいでしょう。
これはSalesForceAutomationの略になります。
つまりは、SFAはセールスの力をオートメーション化させて強くするというようなツールのことを言います。
営業支援ツールといえるでしょう。
様々な面で営業活動というものを管理することができるようになり、既存顧客や見込顧客の営業活動などの記録などをしっかりとSFAでは管理することができるようになります。
SFAは具体的にどのような人がその情報にアクセスすることができるのかということなども調整することができますので、個人で持っているべき情報とそうでない情報というものなどもきちんと区別して管理することもできたりするので個人情報保護という点においても役に立つこともあるんです。
SFAではアポイントメントの管理とかスケジュールの進行状況とかそういうことなどを含めて全体で管理ができるようにとすることが可能なのがSFAなのです。